Feel Like Breaking Up Somebody’s Home – Gov’t Mule / ガヴァメント・ミュール 和訳

Feel Like Breaking Up Somebody’s Home – Gov’t Mule / ガヴァメント・ミュール の和訳。この曲はアル・ジャクソンJr.とティモシー・マシューズによって書かれたR&Bソングで、オリジナルは1972年にアン・ピーブルスがリリースしている。ガヴァメント・ミュール以外にも、アルバート・キングなど様々なアーティストがカバーしている。

シングル・アルバム情報

ミュージックビデオ・オーディオ

和訳

こんな雨の夜に、俺は家で一人
君の愛に飢えている、たった一度のキスに
窓ガラスに当たる、雨粒の音が聞こえるたびに思う
それはとても甘く、はっきり、君の名を呼んでいる

どうすることもできない、孤独でいるのには疲れた
誰かの家をぶち壊したい気分だ

もう別の誰かと一緒にいる君に、固執するのは無駄だろう
この感情には抗えない、でも結局、自分で抗おうとしなかった

昨日の夜は激しく泣き過ぎた、悪寒がするほど
この高鳴りを制御できない、俺の心はただただ落ち着かない

どうすることもできない、孤独でいるのには疲れた
誰かの家をぶち壊したい気分だ

歌詞