Mathematik ft. Haftbefehl – Lindemann / リンデマン 和訳

Mathematik ft. HaftbefehlLindemann / リンデマン の和訳。数学嫌いな人のためのアンチ数学ソングで、典型的な非行少年・少女の行動が描かれた曲。リンデマンというよりもハフトべフェール色の方が強い。

MV ※閲覧注意※

Mathematik ft Haftbefehl – Lindemann 和訳

オリジナル🔗Genius

[Intro: Lindemann]

ファック、ファック、ファック!
ファック!ファック!ファック!
ファック!ファック!正しくファックしろ!*1

[Strophe 1: Lindemann]

学校に行きたいわけがない
テレビを見ていたかった
バカみたいに数を足したり
引いたり 割ったりなんかするより
計算なんて必要ないだろ
なんで考える必要があるんだ?
なんで数字に拷問されなきゃならないんだよ?
金を数える機械があるっていうのに

[Pre-Refrain: Lindemann]

ファック、ファック、ファック 数学なんて
ファック、ファック、ファック 正しくファックしろ
ファック、ファック、ファック 数学なんて
代数学なんてどうでもいい

[Refrain: Lindemann]

ファック、ファック、ファック 数学なんて
ファック、ファック、ファック 正しくファックしろ
ファック、ファック、ファック 数学なんて
代数学なんてどうでもいい

[Strophe 2: Lindemann]

学校に行きたいわけがない
平方根も集合も積分も
幾何学もこの除算の商も
どれも役立たずになるだけだ

[Strophe 3: Haftbefehl]

ジョイントをくわえて
学校へ向かって行く
目はトマトみたいに赤い
ウォークマンではクール・サヴァーシュの「LMS」が流れてんだよ*2
何が代数だよ?
ストリートの数学しか知らねえよ
俺はハシシとハッパで計算を覚えた*3
重さを測って お前から金を取る

[Pre-Refrain 2: Lindemann]

いつもテストを受けさせられて
俺たちが苦しんでるとき 教師は眠い目をこすってる
俺は誰もが考えてることを言ってるだけだ
クソみたいな数学なんて必要ないだろ

[Refrain: Lindemann]

ファック、ファック、ファック 数学なんて
ファック、ファック、ファック 正しくファックしろ
ファック、ファック、ファック 数学なんて
代数学なんてどうでもいい

[Strophe 4: Haftbefehl]

そして俺の学校は始まる
残念ながら3週間遅れだった
先生は言う「どちら様?」
でも俺は「何が言いたいんだよ?」って感じで
俺のカバンにはドラッグが詰め込まれてる
その時はまだ15歳だった
窓からイスを放り投げて
こう言った「チャオ、クソ野郎め」

[Bridge: Lindemann]
1 + 1 = 2、2 + 2 = 4
これ以上知る必要はない それで十分だ
なんで数字に拷問されなきゃいけないんだ?
金を数える機械があるっていうのに

[Strophe 5: Lindemann]

知ったかぶりの奴ら なんでも自分が知ってると思い込んでやがる
そんな奴らは 消え失せろ
この数学サークルに集まって
良い成績を取って クソみたいな服を着ればいい

[Bridge 1: Lindemann & Haftbefehl]

ファック、ファック、ファック 数学なんて
ファック、ファック、ファック 正しくファックしろ
ファック、ファック、ファック 数学なんて
代数学なんてどうでもいい

[Refrain: Lindemann]

ファック、ファック、ファック (ファック!ファック!ファック!)
ファック、ファック、ファック 正しくファックしろ
ファック、ファック、ファック (ファック!ファック!ファック!)
代数学なんてどうでもいい

[Outro: HaftbefehlLindemann]

俺たちは金を積む 計算なんて必要ない (いらねえ)
金をどんどん積んでいく
俺たちは金を積む 計算なんて必要ない (いらねえ)


注釈

*1 「fick」は英語の「fuck」と同じ意味。罵り語でもあり、性交を意味するので「Fick sie richtig (正しくファックしろ)」はMVからも見て取れるように、後者の意味。

*2 「LMS」はクール・サヴァーシュのファーストソロシングルで、過激な内容のトラックである。

*3 ハシシもハッパも大麻のこと。ストリートで密売していることを意味している。