That Golden Time – Villagers / ヴィレジャーズ 和訳

That Golden TimeVillagers の和訳。6枚目のアルバム「That Golden Time」のタイトルトラック。この曲はロマン主義対リアリズムというテーマに触れており、アルバムのジャケットに描かれている蛾は、モバイル画面の絶え間ない光で混乱したコナーの感情を表している。

シングル・アルバム情報

That Golden Time (2024) 収録曲

ミュージックビデオ・オーディオ

和訳

思い出して、あの黄金の時代を
君が選択せざるを得ないと思う前だ
とんでもない引っ込み思案の真実か
増え続ける借用書リストか

門の番人が
君のその土地への切符を無効にする前
雄弁さはまだ時代遅れじゃなかった
そしてすべては手持ちの現金だった

心が鈍くなる前
アルゴリズムブルースに包まれて
重いものをくり抜いて
慎重な策略に置き換えた

そして楽に金を稼ぐ中で囁いた
落ちてくる砂の上で動き回りながら
でも今、僕らは砂時計を返す
アドボカシーはブランドではないから

僕はそんなことを言えるのか?

あの黄金の時代

歌詞