One Night/All Night – Justice / ジャスティス (ft. テーム・インパラ) 和訳

One Night/All Night – Justice / ジャスティス の和訳。8年ぶり、4枚目のアルバムとなる「Hyperdrama」からのリードシングル。この曲ではテーム・インパラのケヴィン・パーカーをボーカルとしてフィーチャーしている。

シングル・アルバム情報

Hyperdrama (2024) 収録曲

ミュージックビデオ・オーディオ

和訳

…それが唯一の答えなら
一緒になれるのかもしれない
そのプレッシャーを感じたいから
あなたの女になれるかもしれない…

一晩、夜通し

一晩があれば
それか夜通し

…あなたの女になれるかもしれない
それが唯一の答えなら
一緒になれるのかもしれない
そのプレッシャーを感じたいから…

歌詞