Big Time Nothing – St. Vincent / セイント・ヴィンセント 和訳

7枚目のアルバム「All Born Screaming」からのサードシングル。この曲では、頭の中で絶え間なく起こっている憂鬱と不安の内的モノローグが歌詞に反映されているという。 … 続きを読むBig Time Nothing – St. Vincent / セイント・ヴィンセント 和訳

Hold Me Up (Thank You) – Khruangbin / クルアンビン 和訳

アルバム「A LA SALA」はスペイン語で「部屋へ」の意味。これはローラが家族をリビングへ呼び集める時に使っていた言葉で、今回のアルバムで3人を原点へと集結させる意味で使われている。 … 続きを読むHold Me Up (Thank You) – Khruangbin / クルアンビン 和訳

The World Is A Ghetto – War / ウォー 和訳

「世界はゲットーだ」というタイトルは、お金持ちであっても車が壊れたりトイレが詰まったり何かしらの問題を抱えているため、どこに行こうがゲットーと同じようにその環境を受け入れて対処する必要があるという意味。つまり幸せになる道は、自分次第でどこででも開くことができるということ。 … 続きを読むThe World Is A Ghetto – War / ウォー 和訳

Walk On By – Thundercat / サンダーキャット (ft. ケンドリック・ラマー) 和訳

ケンドリック・ラマーをフィーチャーしたトラック。サンダーキャットは酔い潰れた後に一人残される孤独、ケンドリックは過去に犯した罪への後悔を綴っている。 … 続きを読むWalk On By – Thundercat / サンダーキャット (ft. ケンドリック・ラマー) 和訳

No More Lies – Thundercat & Tame Impala / サンダーキャット & テーム・インパラ 和訳

サンダーキャットとテーム・インパラの初コラボ曲。サンダーキャットとしては3年ぶりのシングルで、サイケデリックなシンセファンクとなっている。 … 続きを読むNo More Lies – Thundercat & Tame Impala / サンダーキャット & テーム・インパラ 和訳

Heartaches and Pain – Charles Bradley / チャールズ・ブラッドリー 和訳

長年働いた職場をクビになった時、チャールズを支えたのは兄のジョセフだ。何十年も働き詰めの弟を労わり、音楽に打ち込む機会を与えてくれた兄は最後、甥に銃殺されてしまったのだ。 … 続きを読むHeartaches and Pain – Charles Bradley / チャールズ・ブラッドリー 和訳