München – Kettcar / ケットカー 和訳

München – Kettcar / ケットカー の和訳。2000年~2006年にかけて右翼テロ組織であるNSUが9人の移民を殺害するという事件があった。2024年のポツダム会議でも移民の強制移住計画が議論されたように、移民排斥意識は未だに根強く残っている。この曲では、ミュンヘンで暮らす移民男性の人種差別体験が綴られている。

シングル・アルバム情報

Gute Laune ungerecht verteilt (2024) 収録曲

ミュージックビデオ・オーディオ

和訳

サッカーチームの集合写真に写ったヤチと俺
TSV初のU17だ
俺たちは一緒にハインリヒ・ハイネ校に行って
運動場でこっそりタバコを吸ったりした
一緒に夕食を食べようと家へ連れてきた時、俺の母が言った
「その綺麗な黒髪を触ってみてもいい?」
彼はそれを許した
少し緊張しながら笑い、食べ、丁寧にお礼を言った

観覧車は回る
コンクリート製のレゴブロックの後ろで
そしてこの質問が聞こえた
「あなた、本当はどこの出身なの?」

どこで生まれたか?
どこで生まれたか?
どこで生まれたか? 彼らは尋ねる
俺は言った「僕の生まれは
ミュンヘンのハルラヒング、ミュンヘンだよ、おばさん」
俺の心は、死んだアザラシの赤ちゃんだ

俺たちがキオスクに行くと、カウンターにいた女性が言った
「あなたのことを言ってるんじゃないけど、ここで盗みはダメよ
その友達に通訳してやって、あなた見張られてるから!」
そしてお前にとって初めてのアパートの申込は
俺の名前にした、お前の名前だと通らないから
そして大家はものすごく簡単な言葉を使って
まるで子どもみたいにお前に話しかけた
俺は言った「こんな店クソだろ!
お前が入れてもらえないなら、俺も入るなってことだ」
そして一緒に俺の家に戻って、窓際に座った
笑って、ビールを飲んで
俺はお前を見て言った
「俺たちって似た者同士だよ、そっくりだ」
お前は言った「そうだな
でもここで、俺たちは違う」

クリスマスマーケットはライトアップされる
コンクリート製のレゴブロックの後ろで
そしてこの質問が聞こえた
「あなた、本当はどこの出身なの?」

どこで生まれたか?
どこで生まれたか?
どこで生まれたか? 彼らは尋ねる
俺は言った「僕の生まれは
ミュンヘンのハルラヒング、ミュンヘンだよ、おばさん」
俺の心は、死んだアザラシの赤ちゃんだ

君もNSUの犠牲者になるかもしれない
君も警察の犠牲者になるかもしれない
君も司法の犠牲者になるかもしれない
そして人々は尋ねる「彼はどこで生まれたの?」
「彼はどこから来たの?」
「彼をそこへ送り返すことはできなかったの?」
ミュンヘンのハルラヒングから来たんだよ、おばさん

歌詞