32-20 Blues – Robert Johnson / ロバート・ジョンソン 和訳

32-20 BluesRobert Johnson の和訳。スキップ・ジェームスの「22-20 Blues」をもとにした曲。タイトルは「.32-20ウィンチェスター弾」を充填したピストルのことで、不貞を働いたパートナーに向けられる。

MV

32-20 Blues – Robert Johnson 和訳

彼女を呼んだところで 彼女は来ないよ
彼女を呼んだところで 彼女は来ないって
ホットスプリングスの医者を搔き集めても*1 彼女は治らないんだから

彼女が手に負えなくなって 言うことを聞かないなら
彼女が手に負えなくなって 言うことを聞かないなら
俺の32-20で*2 彼女を真っ二つにするしかない

彼女が持ってるのは38スペシャル*3 あれはたいてい貧弱だ
彼女が持ってるのは38スペシャル あんなもの貧弱だ
俺には32-20がある これなら確実に仕留められるさ

彼女を呼んだところで 彼女は来ないよ
彼女を呼んだところで 彼女は来ないって
ホットスプリングスの医者を搔き集めても 彼女は治らないんだから

俺のピストルをぶっ放してやろう このガトリング砲で*4
俺のピストルをぶっ放してやろう このガトリング砲で
君を愛してる だから君のもとに駆け付けたんだよ

ベイビー 昨晩どこにいてたんだい?
ベイビー 昨晩どこにいてたんだい?
髪が絡まってるよ 話し方も普通じゃないね

彼女の38スペシャル それを飛ばしたところで 
彼女の38スペシャル それを飛ばしたところで
俺の32-20なら 火を噴くぞ

彼女を呼んだところで 彼女は来ないよ
彼女を呼んだところで 彼女は来ないって
ウィスコンシンの医者を搔き集めても*5 彼女は治らないんだから

ベイビー 昨晩どこにいてたんだい?
ベイビー 昨晩どこにいてたんだい?
君は帰ってこなかった 太陽が明るく輝き出す前に

勘弁してくれ 休めもしない
勘弁してくれ 休めもしない
胸に32-20を抱きかかえたままなんて


注釈

*1 ホットスプリングス (Hot Springs) という地名は複数が存在するが、おそらくアーカンソー州の都市のこと。

*2 「32-20」は32口径で火薬が20グラムの「.32-20ウィンチェスター」と呼ばれる弾薬、およびそれを充填したピストルのこと。世界恐慌下の1930年代には、安価で強力な弾丸として人気だった。

*3 「.38スペシャル」は「.38 スミス&ウエッソンスペシャル」とも呼ばれる38口径の弾薬。こちらも安価で手に入りやすく、アメリカの警察が使用する弾薬はだいたいこれ。しかし「.32-20ウィンチェスター」はライフルにも使われるため、「.38スペシャル」よりも強力。

*4 ガトリング砲は市民戦争時に開発された機関銃で、当時は最も威力の高い銃だった。ここでは「32-20」がそれほど強力であるということを強調している。

*5 ウェスト・カントリー (West Country) と言えばイングランド南西部の地域だが文脈的にあまりそぐわないように思う。どちらかと言うとウィスコンシンに聞こえるので、その訳を当てた。

歌詞 / Original Lyrics