Ballad Of Big Nothing – Elliott Smith / エリオット・スミス 和訳

Ballad Of Big NothingElliott Smith / エリオット・スミス の和訳。ドラッグを手放せない薬物中毒者の人生を辛辣に綴った曲。コーラスでは「やりたいことをやればいい」と繰り返されるが、即ち「(ドラッグを)止める人は誰もいない」ということ。

シングル・アルバム情報

Either/Or (1997) 収録曲

ミュージックビデオ・オーディオ

和訳

群衆に向かってキャンディーを投げ
大通りを回っていく
どうしようもない、ちっぽけな男は口汚く
いつも言いたいことがあった
家で何もせず座りながら、兄弟からの電話を待つ
僕が路地裏で見た彼の姿、もう限界が来ていた

彼は言った「やりたい時に、やりたいことをやればいい
やりたいことをやればいい、誰も止める人はいないから」

すべてに悪態を吐き、夜通し起きて、毎日倒れる
疲れた男が逝くまで数時間、搬送されるのをただ待つだけ
車の後部座席に乗り込み、見知らぬ人からキャンディーを受け取る
パレードを見るその縮瞳は、燻った怒りに満ちている

やりたい時に、やりたいことをやればいい
やりたいことをやればいい、誰も止める人はいないから

やりたい時に、やりたいことをやればいい
やりたい時に、やりたいことをやればいい
やりたい時に、やりたいことをやればいい
でもそれは何の意味もない
大きな無だ

歌詞